日々の積み重ねが今日になる

何かをとりあえずはじめて種を蒔いておいて、水をあげながら様子を見ていると、いつの間にか育つ。今日私がしたことが、今後につながっていく。だから、面倒でもなんでも、まずは始めないとだめだね!と、言い聞かせて今日も生活しています。

本気ではじめたブログ

最近「ブログ読んでるよ」と言ってもらえることが増えてきて、とてもうれしい。ブログを本気だしてはじめたのが、今年の4月。いつの間にか5ヶ月くらい経っている。手探りで、勝手に自分で自分にノルマを課して続けてきた。たまに「どうしてこんなことに!」って思うくらい忙しくなるけど、書く習慣ができたのはいいことだ。

公開しはじめたSNS

あともうひとつ変えたことは、閉鎖的だったSNSを公開しはじめたことだ。そうしたらいろいろと変わってきた。しばらく会えていない友人から連絡がきたり、Facebookでもコメントをもらえたり、ありがたい限りです。ブログをやっていなかったら、そのまま途絶えてしまったかもしれない縁がまたつながったことがうれしい。何かを変えたいと思ったら、行動に移したらいいんだな。

いま蒔いている種

今は、夢を話しはじめた。こちらで「英語を勉強して、そのあと何するの?」「どうして英語を勉強しているの?」と聞かれることが多いので、何回も答えていたら、すらすら答えられるようになってきた。いろんな人にこの話をして、いつかどこかで、誰かの何かにつながったらうれしい。

私は、日本に帰ってゲストハウスのレセプショニストになりたい。世界中の旅人と話がしたい。お話を聞くのに英語が必要なので、勉強している。どこから来たのか、どこに行ったのか、それで、どんなふうに感じたのか。日本とあなたの文化はどんなふうに違って、それについてどう思うのか。私とあなたの見ている世界はどんなふうに違うのか。その「違い」に興味がある。

オリンピックのときには東京にはいたくない(人が多そうだから)んだけど、その影響でゲストハウスが増えているのはすごくいいことだと思う。コンセプトのあるところも増えていて、楽しい。どんなところで働けるかな。今からとても楽しみ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です