初めてのWorkaway体験その1

Workawayというサービス、知ってますか?世界中のホストとボランティアをつなげるサイトで、何かしらのヘルプ(畑仕事を手伝うとか、子どもと遊ぶとか)をする代わりに、ボランティアは滞在費がかからずにそこにステイすることができる。日本じゃまだ全然馴染みがないけど、一度体験してみて「こりゃとんでもなく素晴らしいのでは!」と感動している。

このサービスのことは、新婚旅行で世界一周をしているこの二人のブログを見て知った。旅するというよりは世界中で「生活」している姿がとってもすてき。

旅をしたいけど、お金がなくて旅ができない!そんな風に悩んでいる方に朗報です! 【「Workaway」はこんな方にオススメ!】 旅がしたいけどお金がない 観光地を巡るだけ...

ブログを見ているうちに羨ましくなって、私も挑戦してみたというわけだ。今回滞在したのは、メルボルンの中心部から2時間ほどのヤラバレーという地域。ワイナリーがたくさんあることで有名な場所だ

観光ツアーのバスなんかも出ているけど、私は個人のおうちにホームステイさせてもらったので、ツアーでは絶対体験できないことを体験させてもらった。

暮らしを体験する

何が素晴らしいと思ったかというと、ローカルな体験ができるというところ。その土地に住む人の日常を体験できる。地元の人しかいないような場所で、英語漬けの生活だった。

 

さらには買い出しに小さなマーケットに連れて行ってもらったり、家の裏の家庭菜園で取れた新鮮な野菜を食べたり、コーヒーを淹れたり。私は観光地をめぐる旅よりも、生活するような旅が好きなので、余計にぴったりだと思った。

次回、具体的には何をしていたのか、何を感じたのか箇条書きで書いてみます。

もし興味があればこちらから登録できるので見てみてね。

Immerse yourself in local culture and community. Learn, teach and share skills. Get off the tourist trail. Don’t follow the herd. Contact tens of thousands o...

 

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です