違和感の少ないほうを選ぶ

最近は、「より楽しい生活を送るにはどうしたらいいか?」ということを考えている。私が求めているのはなんなのか、どうしたら楽しいと感じるのかをいろいろ試している途中。

ふと思いついて、Twitterにこんなことをつぶやいた。

不安定は不安です。でも安定も不安なんだよなー。大切な人が近くにいたらいいなって思うけど、じゃそれだけで満足かっていうとそうでもなくて、私はどうしたら満たされるんだろうか。「行ってみたい!」と言う好奇心だけでうろうろしてるけど、ぼんやりとでも答えはいつか見つかるのかな

安定の不安

これが1年前の私。2年契約の家、いようと思えばいつまででもいられる会社、毎月だいたい同じくらいの給料。とっても安定しているけれど、変わらない毎日。

時々友達と遊んだりして、楽しいことはある。だけど、いつも「私の居場所はここじゃない」「最終的にはちがう場所に行きたい」と思っていた。このままつまらないと思いながら、あっという間に年をとっていくんじゃないか、私の本当にやりたいことができずに人生終わるんじゃないかと不安だった。

やりたいことってなんだ?どこなら文句言わずに楽しく過ごせるのか?って考えずに漠然とした不安だった。

不安定の不安

これがいまの私。ふらふらして、いろんなところを転々として「次はどうしよう?」って考えつづけている。お金、住むところ、食べるもの、仕事は。ぱはー!これはそれなりに大変だよ。大変だけど、「ここに行ってみたい!」「これを見たい!」そんな欲望のままに身軽に行動できるって最高に楽しい。生活のこと、付き合う人でさえ、すべてを自分で選択できるって、自由だ。

その一方で、たぶん自分でも気づかないうちに、ストレスは溜まっていると思う。行く先々で自分の居場所を作らなきゃいけないし。友達も知り合いも話し相手さえいない場合もある。「この先どうしたらいいんだろう!」って思うことも多い。不安だ。

違和感の少ないほうを選ぶ

書いていて気づいたけど、不安でない生活なんてないのかもしれない。生きていくってことは、何かしら心配しながらなんだな。不安定だったことが安定した途端に、またそこで不安は生まれるんだし。不安定から安定を目指していって、小さい不安を解消しながらいけば、すこしは楽だろうか。

「違う」って思ったら、安定を捨てる勇気はいつでも持っていたい。身軽に動きたい。不安定からまたスタートして、いろいろ試してみて、最終的に「ああ、ここだったんだな」って思える場所にたどりつけたらいいな。

 

どうやって生きていく?なんて、真剣に毎日考えられるこの時間が貴重で、そんな時間を過ごせていることが本当にうれしい。

 

1件のコメント

  1. 違和感の少ないほうを選ぶって言葉好き。でも違うって思ったときになかなか勇気がでない。そんな自分を変えたいと思った。はー旅がしたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です