メルボルンの本屋さん巡りその8-Readings

今回の本屋さんは、「Readings」。よく目につくので、たくさん店舗があるのかな?と思っていたら、メルボルン内に7店舗のみらしい。どうやら私はこの本屋さんに縁があるようです。私のお気に入りは、ハリーポッターみたいな有名な読書室のあるState Library of Victoriaの中にあるこちら。

続きを読む →

メルボルンの本屋さん巡りその4-SYBER’S BOOKS

今回の本屋さんは、St KildaというエリアにあるSYBER’S BOOKSです。古本屋さんで、店内に入った途端、強めのお香の香りが漂っていて、行ったことないけどインドとかあのへんの雰囲気になっていた。「もはやここはどこなんだろう?」という気分になる本屋。古本屋さんは個性が強い。

続きを読む →

西 加奈子「舞台」を読んだ

主人公は、完全に自意識をこじらせている。この言葉がこんなにもしっくり人いるだろうか?ってくらい、こじらせている。

今回も西さんはいつも細かいところで、笑わせてくる。ぎゅっと苦しくなるのに、最後には笑えてきて、でもなにかがひっかかったまま、忘れさせてくれない。

続きを読む →